住宅ローンアドバイザーが持つスキルとは?

住宅ローンアドバイザーは、消費者に対して数多くの住宅ローンの商品の中から商品についての情報・知識などを適切に伝えることが出来るというスキルが求められます。
住宅ローンを利用している方の多くは、詳しい知識を持ち合わせていませんので何を選べば最適なのかが分かりません。
そこで、住宅ローンアドバイザーが公正な立場から最適な商品についてアドバイスをしてあげる必要があるのです。
金融商品にも豊富な種類がありますが、その中でも住宅ローンに特化した専門知識を持ち、次から次へとどんどん出てくる商品内容を熟知して、さらにそれを住宅ローンに関して素人である利用者に分かりやすく説明することが出来るかどうか、ということもポイントです。
総量規制で住宅ローン審査通らない?他のローン!【借り入れできない?】